井戸ポンプのある町。 それは、思いやりある町。

物を大切にする心が残っている町。

人と人とのつながりを大切にしている町。

現代の日本には、どれもこれも取り戻さなくてはならない、思い出さなくてはならないものばかりです。


 

井戸のある風景100選_選考委員会(以下、井戸100選考委員会)は賛同者を募集しております。

賛同者には、井戸の取材、報告。また、集まった井戸情報、写真に対する評価のご協力をお願いさせて頂きたいと思います。


”100選”と言っても”BEST100”を決めるわけではモチロンありません。

井戸ポンプに対する意識のきっかけになるような、100個を選ぼうという試みです。

この試みを通じてひとりでも多くの人に井戸の大切さ、趣きについて気づいていただければと思います。

具体的な活動内容は以下の2つの内容について

2009年〜2010年での完成を目指します。

東京版【井戸のある風景100選】

全国版【井戸のある風景100選】

 


 

また、井戸は《災害時》のライフラインとして重要な役割を持っています。

遠くは関東大震災、近くは阪神大震災などの大災害時に

井戸の水でどれほどの人が渇きを癒したか知れません。

 

井戸ポンプのある風景を中心に紹介してくことによって、井戸の大切さ、素晴らしさを広めてゆき

井戸ポンプの保存や、新設に貢献できればと考えています。


井戸100選考委員会 主催【井戸人】

ご連絡はこちらへお願いします。

 

Copyright 2008- 井戸のある風景100選_選考委員会. All rights reserved.